日本政策金融公庫で融資を受けるメリット

創業時には日本政策金融公庫で融資を受けることが、事業成功の鍵になります。

「銀行で融資を受けるのと、日本政策金融公庫で融資を受けるのと、何が違うのだろう…」
そんな疑問、ありませんか?

実は日本政策金融公庫で融資を受けるのには大きなメリットが3つあります!

 

メリット1:創業融資を受けやすい!

実績のない独立・創業・起業・開業時に銀行から融資を受けるのはとても困難です。
ですが、日本政策金融公庫の場合、しっかり事業計画書を書くなどの準備を行えば、
銀行よりも融資をうけやすいのです。

メリット2:好条件で最適な融資制度に申し込める!

日本政策金融公庫の融資において、ご自身で申請した場合には必ずしも最適な融資制度を選択できるとは限りません。

日本政策金融公庫の主な融資制度だけでも以下がありますが、
創業融資に精通した専門家に相談していただければ、状況を踏まえてご自身にとって好条件・最適な融資制度をご提案させていただきます。

日本政策金融公庫の主な融資制度

①新創業融資制度

②女性、若者/シニア起業家支援資金

③女性の小口創業

④中小企業経営力強化資金

⑤新規開業資金

⑥普通貸付

専門家を活用して、ご自身にとって最適な融資制度を利用しましょう!

メリット3:公庫融資を受けると、銀行からの融資も受けやすくなる!

公庫の融資を受けられると、他の銀行に対しての「信用」になります。
公庫の融資+銀行の融資で額の大きな融資を受けることも可能になります。

日本政策金融公庫は、民間の金融機関を補完することを目的としているため、中小企業や自営業者に対して、民間の銀行よりも融資を積極的に行っています。

創業・開業時でも受けられる日本政策金融公庫の融資、事業を軌道にのせるために活用しましょう!

 

創業融資無料診断のご案内 


2019年創業資金調達セミナー
創業融資無料診断 お金に困らない経営を支援します! 創業融資を中心とした事業立上げのコンサルティングを月5件に限定して実施しています!
低金利時代の今、融資獲得の大チャンスです!専門家が対応して金利削減!早期融資!調達額UP!調達率UP!創業融資サポート 完全成果報酬調達額2%~

サポートメニュー一覧

開業・創業時の資金調達をお考えの方

開業・起業の準備でお悩みの方

会社設立をお考えの方

会社設立後の会計税務をお考えの方

融資実績

PAGE TOP